頻尿、尿量を測ってみる






アラフィフの私はこれから老後、起こることに備えることが必要です。




例えば、誰にでも起きる膀胱障害もその一つ。




頻尿という症状が年齢を重ねると出るようです。




頻尿とは、オシッコに行く回数が増えることです。




男性は、前立腺というところが肥大することが多くそれによって膀胱が圧迫されオシッコの回数が増えるようです。




単に増えるだけではなくて、夜間に何回も起きなくては行けなくなったりと結構しんどい症状になるようです。




一回に出る尿の量がわかっていると、膀胱がどのような状態であるかがわかるようなので測ってみると良いようです。




普段より水分を多めに取り、オシッコの量が多ければ、正常なのがわかります。




逆に量が少なければ、膀胱が縮んでいて大きく膨らまないということがわかります。




そして回数は多いのか普通なのかでも状態がなんとなくわかります。




その時、なった時では遅いので正常かどうかより今はどうか?




そしてこれからどう変わるのかを、経過をおっていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です