ユニクロUV





結構枚数持ってますよ、ユニクロのいいところは安いこと。




だからいつまでもユニクロが綺麗にオシャレに着こなせるように体型をユニクロサイズにしています。




私くらいの身長170cmない人なら、やはりSサイズが着れると全体のバランス、頭、胴体、脚の長さなどがシックリくるんじゃないかな。




40歳過ぎたらだらしないとダメだから、あんまり大きいサイズブカブカの服は着ない方が良いかと思います。かといってジャストサイズはお腹出ちゃうんでしょ。




だから、がんばって食事とワークアウトでカッコイイそして、素敵で綺麗なところ目指しちゃいましょう。




体型とは関係ないですが、私個人のオススメは、やはりUVカットの商品。




ハワイでは今年から日焼け止めの販売が州で規制されました。




だから売ってないようです(未確認)、ただし日本から持っては行けます。




しかし何故規制をしたのかを考えれば使用は控えめにしないとね、そこでUVカットのパーカーです。




ハワイの機構は時期によりますが乾燥しています。なので長袖を着てもサラサラしてべたついてひっつく事はありません。




私は毎年行く前に日に焼いて黒々になって行きますが、これがあればその必要はありません。




父も母も持って行ってます。




ハワイでの日焼け事情でもう一件。




ハワイで日焼けしてしまうと次の日から背中、モモ、ふくらはぎなどが痛くて、全く楽しめなかった記憶があります。




20分放置したらアウトですよ。




最悪は帰りの飛行機で日焼けが落ち着いていなかったら背中をつけて座っていられません。




そんなことがあったのでハワイではかなり注意してビーチにいます。




もちろん焼きますがほどほどにしてます。




ですが、私が日に焼く理由は別にあって、日光アレルギーでじんましんが出るからです。




しかしこのじんましんは2週間で消えてなくなります。すると後はいくら日焼けしてもじんましんは出ないという特異体質。




なのでハワイでじんましんが出ないように3ヶ月前から、日焼け行きます。

今年も行くぞ。




アラフィフは残り20年をどう生きるか、そして今は何をすべきか、考えるだけでワクワクしてくる人生を送ろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です