グレゴリー





グレゴリーのバックが好きで、最初に買ったのは23歳、今から28年前。




バック好きなので、他のバックも買いますが、グレゴリーがこんなに多くなりました。

デイパック類、総じて良い点は、



「肩ベルトの厚さは頼もしい」



「チャックの開け閉めで調子が悪くなったことがない」



「生地が丈夫で擦り傷程度では破れない」



「肩ベルトの付け根が丈夫で切れたことがない」



「かなりの重さにも耐えられる」



「ベルトのジョイントの、カチッと感が入れるときも外す時も気持ちが良い」とこんな感じです。

悪いこともある。



「荷物がバック内でぐちゃぐちゃになる」



「荷物が荷室のしたに溜まる」



「雨は染みてくる」



「ポケットがないので細かい物はバック・イン・バックにする必要がある」



「縦に入れたものが縦に落ち着いてくれない、必ず横に寝てしまう」

悪い点が多いな?(笑)






最近買った、3ウェイボストンバック良い点

「とにかくなんでも入る容量90L」



「軽くて、生地が普通のバックよりかなり丈夫」



「小さくなるのでたたんで持ち運び出来る」



悪い点



「3ウェイ全部が中途半端」



「特に低身長には肩ベルトが長すぎる(180cm基準だと思う)」



「背負うと左右に荷物が振られてしまう」






ウエストバックパックの良い点



「とにかく丈夫」



悪い点



「チャックの開け閉めがしにくい」



「ベルトは腰に巻いている時には良いが、外す時にスルっと伸びてしまう」






ショルダーミニ良い点



「とにかく丈夫」



悪い点



「上下が逆さまにくるっと回ってしまう」



「以外に入らない」




という厳しい判定ですが、総じて好きなデザインと機能を持っているので、これからもどんどん増えていくことでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です