自分を変える料理、オクラ玉ねぎ納豆





オクラ玉ねぎに納豆を追加するだけづすが、作り方に少々コツというかこだわりがあります。




オクラ1パック6本入り、玉ねぎ半分、納豆1パック、鰹ぶし、調味料は純玄米酢、以上です。




まずはオクラを茹でましょう、ゆですぎると輪切りにするときに潰れてしまい食感がなくなってしまいます。




自分の好きな茹で加減をしっかり覚えるように、30秒から試してみるのも良いです。




私は冷蔵庫から出したてなら1分、冷蔵庫からあらかじめ出して常温なら30秒、熱湯に入れて茹でます。




すぐに冷水に付けて冷やして水を切るためにしばらく放置します。




玉ねぎは微塵切り、納豆はタレを入れないでねっておきます。




オクラが冷めたら、ペーパーで水分をしっかり切ってから5mm間隔で輪切り、すべてをボウルに入れて混ぜます。

混ぜるのが難しいかも

ここでは調味料は一切入れないのがコツです。




混ぜるには慣れがいるかもしれませんが丁寧に混ぜて粘りと泡が立つまで根気よく混ぜましょう。




最後に鰹ぶしを混ぜて、

鰹節はぷわぷわ飛び散るから気をつけて

そして純玄米酢、納豆のタレを入れます。

しっかりあわ立ててください




何故、純玄米酢かというと酸っぱさがまろやかだからです。




以前黒酢で作ってみましたが、チョット違うかなって感じで、安い米酢は酸っぱすぎで、いろいろ試してみた結果、純玄米酢にたどり着きました。




おかずにするなら、ご飯に直接かけて「丼」状態で食べるのが美味しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です