自分を変える料理・胸肉オーブン焼き





自分を変えるには、私の場合トレーニングと写真がきっかけですが、




このトレーニングが、結構結果が出にくいのが、困りもの。




ましてや、私はパーソナルトレーニングを指導しているので、よりシビアです。




重い物を持ち上げていれば、筋肉がつくわけではないので、必要な栄養素を、効率よく摂取しなければ、時間と体力とやる気に影響します。




そんなこんなで、料理の腕が必然的に上がって行きます。




今日で1週間目、毎日、同じメニュー 

sonyα7rⅢ



胸肉のオーブン焼きです。タンパク質は約17g 低糖質、低脂質です。




作り方は、簡単、胸肉にブスブスとフォークやナイフの先でいっぱい刺し込みいれ、ビニール袋に、市販のめんつゆと一緒に入れて冷蔵庫で一晩つける。




次の日、耐熱容器に胸肉を置き、上にネギか玉ネギのスライスを置き、オーブンで230度から250度で余熱なしで25分。




チンって鳴ったら更に5分置き、鰹ぶしかけて、できあがり。食べる時に味は、調整してください。




いつの日かは飽きるんでしょうが、しばらくは、やっかいになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です