新しいレンズ。






写真の仕事はポートレート(人物)がメインなので望遠レンズでの撮影になり、どうしても広角レンズ(広い範囲を写すことができるレンズ)の購入の機会がありませんでしたが、




今回買っちゃいました。




ポートレートは人物をメインで撮るので背景はボケボケ、何処で撮っているかはチョットわかりにくいのが難点です、




それに比べ広角レンズは、「景色に人物が写りこんでいる」といった感じになります。






そのため構図がいろいろと面白いと感じます。




チョット難しいですが何処で撮っているのかがわかりやすく、旅行などは広角レンズがバッチリでしょう。




海外旅行なんかは景色や建物など望遠では写しきれないので活躍してくれます。




今回は16mmから35mmの広角です。






ヨーロッパなんかは必須で、なぜかというと建物がわりと密集していて道も狭いので十分に距離を取れなくて写真に収まりきれないことが多いです。




私の大好きなハワイは壮大な自然を撮るにはやはり広角レンズになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です