自分を変える料理・ほうれん草白和え




大豆の植物性のタンパク質に関しては賛否両論あるので割愛させていただきますが、




良質の植物性タンパク質と脂質が取れることは大きなメリット。

sonyα7rⅢ

木綿の豆腐を用意、パックを両サイドをチョット開け、水を切りレンジで2回チン!




再度水を切り保冷材をのせ冷却。




そのあいだに、ほうれん草を茹でる。茹でることで過剰な灰汁が取れます。




ほうれん草を絞っているとヒリヒリするのは灰汁かな? 尿管結石経験者の私は敏感です。




さあ、豆腐が冷えたら和えます。




調味料は、醤油、ダイエット甘味料、いりごま、すりごま、鰹ぶし、そして~「かやのやの野菜だし」コレが決め手!コンソメ風が良い!

sonyα7rⅢ

白和えは水が出やすいので、水切りがポイント



豆腐をチンすると冷めた時身が締まるし、水も切れる。



ほうれん草は新鮮なもの買ってすぐのものが良いです。



絞る時にぐちゃぐちゃにならないから。



是非お試しを。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です